シーケンシング統計 | 先端ゲノミクス推進センター

AGCシーケンシング統計 | 先端ゲノミクス推進センター

所内ページ

シーケンシング統計

イルミナ(NovaSeq6000とNextSeq2000)
項目 2023年度 2022年度
総塩基数 総塩基数
ゲノム解析 23,708,774,949,900 48.3 26,160,589,991,300 43.2
高次構造解析と修飾解析 17,553,845,677,600 35.8 27,374,201,081,950 45.2
トランスクリプトーム解析 6,032,704,123,390 12.3 3,689,847,379,490 6.1
アンプリコン解析 626,558,241,000 1.3 0 0.0
シングルセル解析 1,115,576,237,200 2.3 537,660,323,060 0.9
エキソーム解析 0 0.0 2,849,448,517,400 4.7
合計 49,037,459,229,090 60,611,747,293,200

※2022年度までHiSeq2500、2023年度よりNextSeq2000を利用

 



PacBio(RevioとSequel II/IIe)
項目 2023年度 2022年度
総塩基数 総塩基数
ゲノム解析 65,701,146,323,851 75.7 57,923,150,896,196 84.7
その他(Iso-Seq解析など) 21,056,017,367,421 24.3 10,448,641,148,140 15.3
合計 86,757,163,691,272 68,371,792,044,336

※2022年度までSequel IIとIIeを利用、2023年度よりRevioを追加